Top >  パスポート取得に必要な書類 >  初めてパスポート申請する場合

初めてパスポート申請する場合

初めて国内でパスポートを申請する場合の例です。


●戸籍謄本(抄本) 1通


●住民票の写し 1通(申請日前6ヵ月以内に作成されたもの)


住民基本台帳ネットワークシステムで確認可能な方は原則不要


●写真 1枚(パスポート申請用写真の規格)


・縦45ミリ×横35ミリ・フチなし・無背景(薄い色)・無帽

・申請日前6ヵ月以内に撮影・写真の裏面には申請者の氏名を記入


●本人確認の為の書類(有効な書類の原本)


●印鑑(ゴム印不可・認印可)


本人確認の書類に印鑑登録証明書を提出する場合は実印が必要


●一般旅券発給申請書 1通(パスポート申請窓口で入手)


有効期限5年・10年の2種類を自分の取得するものを選んで下さい


【 未成年者(20歳未満の未婚者)が申請する場合 】


・一般旅券発給申請書は5年用に記入、

裏面の『法定代理人署名欄』に親権者本人の署名・押印が必要


・親権者が遠隔地に在住の場合、

『同意書』に親権者本人の署名・押印をする

         

パスポート取得に必要な書類

体ひとつで「パスポート下さい」
と言ったところで作ってはくれません☆

言われなくても分かってますよね(^^)

スムーズに面倒なくパスポートを取得する為に、
パスポート取得に必要な書類は、
あらかじめ先に用意しておきましょう!

このカテゴリ内の記事


初めてパスポート申請する場合
パスポート申請時ハガキ提出廃止
本人確認の為の書類について
戸籍謄本の郵送取り寄せ方法


パスポートの基礎知識

パスポート取得に必要な書類

パスポートの申請方法

パスポート取得に必要な費用

パスポートの期限が切れたら?

パスポートの訂正申請について

全国のパスポート取得場所






Yahoo!ブックマークに登録