Top >  パスポートの期限が切れたら? >  パスポートの有効期限

パスポートの有効期限

基本的には、パスポートの有効期限が切れる

1年前から新しいパスポートの申請が可能です。


海外旅行に出掛ける際は、

必ずパスポートの残存有効期間が渡航先の国が定めた

パスポート残存期間に足りているか確認して下さいね☆


パスポートの残存期間が足りなかった為に、

渡航先に入国できず、旅行の予定を変更・・・なんて、

折角の楽しい気持ちも時間ももったいないですよね!


パスポートの査証欄の余白が少ない時については、

欄の増補申請が出来ます。


1冊のパスポートにつき1回限り、

40ページ分のみ有効となります。


申請から受領までは、

4ー5日程度かかります。


臨時に有効期限が限定(大人10年以下、子供5年以下)された

パスポートにはページの増補が出来ません。


臨時のパスポートの査証ページがなくなった場合は、

正規のパスポートを新たに申請する必要があります。


16歳未満のパスポートの増補は、

本人が窓口で申請する必要はありませんが、

両親の同意が必要となります。


パスポートの有効期限が過ぎてしまってからの再申請には、

必ず戸籍謄本の提出が必要となります!


また、有効期限後6ヵ月以内なら

パスポート自体1点が本人確認書類として

使用する事ができます。

         

パスポートの期限が切れたら?

パスポートには5年用、10年用とありますが、
5年、10年は驚くほどアッっと言う間に過ぎていきます!!

私は5年用のパスポートを取得して、
何度海外旅行に行けたでしょうか・・・

パスポートの期限が切れてしまいそう!
あるいはパスポートの期限が切れてしまった!
と言う時に役立てて下さい!

他に、パスポートの期限には、
旅行先の国の定めた条件も絡んできます★

このカテゴリ内の記事


パスポートの有効期限
国別有効残存期間 1
国別有効残存期間 2


パスポートの基礎知識

パスポート取得に必要な書類

パスポートの申請方法

パスポート取得に必要な費用

パスポートの期限が切れたら?

パスポートの訂正申請について

全国のパスポート取得場所






Yahoo!ブックマークに登録